FOOTSTOCK ORIGINALS LOAFER

34,000円(税込37,400円)

25cm34,000円(税込37,400円)
SOLDOUT
25.5cm34,000円(税込37,400円)
SOLDOUT
26cm34,000円(税込37,400円)
SOLDOUT
26.5cm34,000円(税込37,400円)
SOLDOUT
27cm
Size
購入数

  • 在庫  最後の 1点
FOOTSTOCK ORIGINALS LOAFERになります。
foot the coacher デザイナー 竹ヶ原敏之介氏が手掛ける別ラインになります。

日本人の骨格に沿ったラストを製作し、ストレスのないローファー作りに取り組みました。ローファーの着脱のしやすさは残しつつも、細かな設計によってフィット感を作り出しています。足あたりを左右するライニングには、しなやかさと足馴染みの良さにこだわったオリジナルのレザーを使用。存在感のあるオーセンティックなモカのデザインがアクセントになっています。
インペリアルソールはブランドを象徴するオリジナルソールです。ミリタリーブーツからインスピレーションを受けて独自に開発したこのソールは、ビジネスシーンにもふさわしい品格を備えながら、ほどよいクッション性と優れたグリップ力を兼備しました。水はけも良く、雨の日でも快適な履き心地を提供します。踵の部分は摩耗に耐える素材の配合になっています。











<カラー>
BLACK

<サイズ>
25cm、25.5cm、26cm、26.5cm、27cm

<素材>
ステア

<製法>
セメント

デザイナー:竹ヶ原敏之介氏

高校生の時にイギリスのシューズデザイナー、ジョン・ムーアやベネディクト・オコナーの靴に魅了され美術系の大学に進学し、独学で靴作りを始める。1994年、ドレスシューズブランド「竹ヶ原敏之介」を設立。
1998年にイギリスへ渡り、老舗ブランドTricker'sやでParabootなど、英国を代表する老舗ブランドにてレディメイドのラインやオーダー靴の経験を積む。チャールズ皇太子の乗馬靴の製作にも携わるなどの経験を積み1999年に帰国、2000年にカジュアルラインの「foot the coacher(フットザコーチャー)」を設立。
Under Cover、The Soloist、レディースブランドではHYKEなど、日本を代表するブランドのシューズも手掛けている。