MIDDLECUTSIDEGORE- BEAUTIFUL SHOES by TOSHINOSUKE TAKEGAHARA

57,000円(税込62,700円)

23.5cm
24cm57,000円(税込62,700円)
SOLDOUT
サイズ
購入数

  • 在庫  残り2点
foot the coacherを手掛けるシューズデザイナー竹ヶ原敏之介氏によるレディースライン"BEAUTIFUL SHOES"のMIDDLECUTSIDEGORE。
くるぶしの高さでカットされた、ショート丈のサイドゴアブーツ、底周りはグッドイヤー製法で返りがよく、履くほどに足に馴染んでいきます。

日本人女性の足の骨格に合うように作られており、重厚な雰囲気ながら、シュッとしたつま先、丸みを帯びたデザインが女性らしい繊細な印象。
シーズン問わずオールシーズンで履いていただけます。







<カラー>
BLACK

<サイズ>
23.5cm、24cm

<ソールの高さ>
約2.6cm

<素材 / 製法>
ステア / グットイヤー

<BEAUTIFUL SHOESとは?>

デザイナー:竹ヶ原敏之介氏

高校生の時にイギリスのシューズデザイナー、ジョン・ムーアやベネディクト・オコナーの靴に魅了され美術系の大学に進学し、独学で靴作りを始める。1994年、ドレスシューズブランド「竹ヶ原敏之介」を設立。
1998年にイギリスへ渡り、老舗ブランドTricker'sやParabootなど、イギリスやフランスを代表するシューメゾンにてレディメイドのラインやオーダー靴の経験を積む。チャールズ皇太子の乗馬靴の製作にも携わるなどの経験を積み1999年に帰国、2000年にメンズシューズライン「foot the coacher(フットザコーチャー)、2006年にレディースライン「Beautiful Shoes」を立ち上げる。
Under Cover、The Soloist、レディースブランドではHYKE、arts & scienceど、日本を代表する数々のブランドのシューズも手掛けている。